« 全員集合 | メイン | 稽古休み »

2004年8月30日

チョップの面々

chopp 106.jpg
こんにちは。母に電話で「なんで幸子がコントを・・・。もっと居るだけで面白い人がやればいいのに。ゆき(妹)が出ればいいのに。」と言われた永井です。 たしかに妹は面白いんですけども。そういえば「幸子といると元気吸い取られそうな気がする」と言われた事もあったなあと思い出し、さらには「幸子は生きてる感じがしない」とも言われた事も思い出し、よく考えればヒドイなあと思う訳です。母の中ではかげろうのような存在の私ですが、あの・・・舞台では大きな声を出したり、すばやく走ったりもしますんで・・・みなさん、良かったら生き生きした私を見に来てくださいね。とは言うものの、課題は多いのです。なんたって人を笑わせようとしているんだもの。カツ!誰かなんか旨いもの食わしてくれ!


-黒い狂気-中西広和
chopp 081.jpg
ゲストの中西さんです。vol.5「パンクの園」のオチアイさんという役で強烈な印象を残し、再び私たちの前に現われた中西さん。私の知ってる中西さんは白い中西さんでしたが、今度は黒い中西さんがやって来ました。てか黒いよ!怖いよ!壁と同じ色です。壁より黒いかも。中西さんは黙ってても面白い人の一人です。面白いっていうか強烈です。とてもとても優しい人で、みな中西さんの事大好きなんですけど、たまに本気で怖い時があります。なにがって上手く言葉では言えないのですがスゴイ存在感です。


-ダイナマイトレディ-みきあすか
chopp 108.jpg
ゲストのみきさんです。遊気舎の女優さんです。vol.6「見知らぬ骨1,2個」で一緒にドレス着て踊りました。みきさんは体がパワフルですね。羨ましい限りです。そして相づちが上手くて褒め上手なので、クラブのおねえちゃんみたいです。褒めてます。ブルにはいないタイプの女の人なので貴重な存在です。礼儀正しくて、でもちょっと抜けてて、可愛い女(ひと)です。


-ベープ-金田英太郎
chopp 117.jpg
金田英太郎、みなベープと呼んでいます。出逢った頃からベープと呼ばれていたので由来は知りません。ベープは元ブルメンバーですが今回はゲストです。あんまり私生活知らないんですけど、また会えて良かったです。ベープ節顕在。ベープにしか出来ない役というものがブルには存在します。ベープブランド。


-トオルお兄さん-篠原トオル
chopp 116.jpg
台本読んでいるトオルお兄さんを激写。
出会った頃はお互いに「なんだこいつ、絶対仲良くならねえ」と思っていましたが、今では二人でラーメン食べたりする仲になりました。vol.7「花びら*黄金のカーテン」でよく一緒のシーンに出たのですが、稽古も本番も楽しかったなあ。自由な想像力とか思い切りの良さとか、見習うところがいっぱいあって、ブルの役者を支えてるのは、兄さんなんだろうなあと思う。


-大砲-宗像華代
chopp 066.jpg
宗像さんです。大砲です。 なんだろうこの人。どうやったらこんな人が育つんでしょうか。いつからブルに居るんだっけ。 もうなんだかいろいろ計り知れません。年齢も不詳です。子どもにも見えるし、おばあちゃんみたいに見えるときもある。なんだこの人。とてもじゃないけど社会では生きていけなさそう。 天才ってこういう人のこと言うのかな。


-クールガイ-馬場泰範
chopp 015.jpg
馬場っちはクールガイ。最近特に冷たいです。私にだけかもしれませんが。 でもとても真剣な男で、メンバーの信頼も厚いです。真剣に、馬鹿なことが出来るって素晴らしいですね。あと友達に可愛い子が多いです。ブルの公演後とか観に来てくれたお客さんが外で待っててくれたりするんですけど、いつもたくさんの可愛い子に囲まれている気がします。それもまた、才能ですね。


-デジタル選手-寺井義貴
chopp 059.jpg
寺井です。デジタル選手です。このサイトの管理人です。私がこうして思うまま日記が書けるのも選手のおかげです。ブルの芝居を友達に見せると、あの人何歳?って必ず聞かれます。駄目~な感じが可愛いとかいう友達もいて驚きです。たしかに稽古場でセリフを間違えたり、体が思うまま動かなかったりすると不覚にも笑ってしまいます。なんだか最近選手と飲んでばかりです。


-演出-村田賢嗣
chopp 057.jpg
そして村田さんです。チョップの作・演出家です。燻し銀です。兄さん兄さんと皆に慕われています。みな村田さんの言う事はよく聞きます。あたしは密かにブルのフォトジェニックだと思っております。作らず、素朴で、なんか良い。芝居もそんな感じ。でも描いた作品を見ると、あれ、ちょっと頭おかしいかなと思う時もあります。
そういえば村田さんが以前にお笑いのライブに出てるを観に行って、股間に白鳥着けて走ってきたのを見てすごい笑った記憶があります。馬鹿になれるって素敵です。

投稿者 sachin : 2004年8月30日 00:00